女性の転職

20代の女性は副業をやるな!90日で副業よりも稼げる方法を公開!

今よりも『毎月1~5万程のお小遣いが欲しい』と副業にのめり込む20代の女性に伝えたいことがあります。それは『副業は会社にバレルから辞めたほうがいいよ』と言うことです。

 

ネットが普及して副業ブームで、在宅で気軽にできる時代になってますよね。

  • ネットショップ
  • フリマ(メルカリ・ヤフオク)
  • minne
  • 転売
  • ネットショップ
  • インスタグラマ―
  • ライブチャット
  • 株式投資・FX
  • オンライン秘書
  • クラウドワークス
  • 覆面捜査官
  • アンケート調査
  • メールレディー

などなど。確かに副業でお小遣いを稼ぐことは簡単にできる時代になりましたが、実際に副業を禁止してる会社に勤めているのに、『ばれはしない、、、だろう』と軽い気持ちでやり始めた、とんでもな結末が待っていることは理解できてるでしょうか?

 

『毎月2万稼いでたのが会社にバレて上司に絞られました』

『マイナンバー経由で副業をやっていることがばれた』

『住民税の特別徴収の税額通知が会社へ届いてしまった』

 

などと、ばれた後に待っているのは、『他の社員から冷たい視線で見られたり』仕舞いには『最悪の結果クビになる』という結末が待つハメになります。

 

副業のリスクをまずは知ること

 

たかが、毎月1万~2万、お小遣い目的でやっていたのに、これだけでクビなの?え?それだけ?っと思ってはいけません。これが会社のルールだからです。

 

ですが、毎月生活の足しにお金は欲しいですよね。

 

お洒落もしたいし、彼氏とのデートもあるし、友達と海外旅行にも行きたい、合コンに着てく勝負服を買いたい!そろそろ結婚も色々と考える年齢だし、、、などと、お金を少しでも欲しいのは誰でも一緒です。

 

しかし、副業を軽い気持ちでやることにはハイリスク・ローリターンであり絶対に上手くいきません。そんな目先の小遣いのため仕事終わってから、夜な夜なネットを使いフリマ出品したり、軽い気持ちでチャットレディーやったりしても正直時間の無駄です。

 

流行のパパ活したりしても虚しいだけ。

 

FXや株式投資や仮想通貨で一儲けするのも可能だけど、損したら結局はマイナスです。

 

仕事が終わった後は、好きな友達とご飯を食べて、好きな時間を素敵は人と過ごすのが20代の女性にとっては一番良い時間の使い方なのです。

 

それなのに、8時間勤務の後に、毎日2~3時間副業に時間費やせば寝不足になり、お肌も荒れてボロボロになります。

 

そして、方向性で副業を頑張っても、幸せにはなれません。『だって会社にばれるから』

 

バレてクビになって途方に暮れれば、そのまま負け組の30代に突入する人生の負けパーターンに入ってしまいます。

 

もちろん、副業で一旗揚げて『一攫千金狙い』独立をするという方法もあると思いますが、そんな人は、ほんの一握り。

 

え?じゃ、どうすればいいの?

 

副業やらないじゃ、お小遣いも増えないでしょ、、、と思って気落ちしてしまうのも分かります。

 

副業以上に稼げる方法

 

そんな壊滅的な、未来を切り開く、副業以上に稼げる方法が、たった1つあります。

 

『今やっている、副業をすぐにやめて、年収が上がる転職サイトを活用し転職する』

 

え?何言ってるの?そんなの無理だよ!と聞こえて来そうですが、これが一番「今よりもお小遣いが増える手段』です。

 

考えてみてください。

 

勤務時間も変わらず、残業も無しで今よりも、年収が50万上がれば、毎月4万円くらい自由なお金が増えるのです。

 

しかも、転職活動中は会社にもばれないから、自分の好きな時間に求人情報をチェックするだけ。

 

転職活動はメンドクサイと、思うかもしれませんが、会社にばれる副業よりも正攻法で年収を上げることが可能なのです。

 

やり方を間違えると年収が下がります。

 

しかしながら、転職活動をするといっても、自分が転職したい職種や業界がわからなければ、ただスマホを眺めるだけで、一向に転職先も決まらずに、お小遣いも増えません。

 

転職サイトで登録し、自分だけで年収アップできる転職を探すセンスのある人は、1社目の面接で内定もらい転職できる人も確かにいますが、(ほちほど体験談を紹介)自分の魅力や特徴やウリがわからなければ、転職サイトよりも、転職エージェントに相談し、面接交渉や、給料交渉や、入社日の日程なども、すべて転職のプロにお任せすると言う方法もあります。

 

しかも、転職エージェントの良い所は『転職のプロに転職を依頼して、無料で年収アップできる企業を探してくれる』ことです。

転職サイト・転職エージェントとは

【転職サイト】は、求人情報が掲載されているサイトにアクセスをして、自分でエントリーすること。【転職エージェント】は、転職のプロに相談して、転職するまでの全ての手続きをお願いすることで転職を加速的に進めていきます。

 

 

では、年収が上がる転職サイト、エージェントは?

20代の女性で年収を上げたいのであれば、4つのおすすめの転職エージェントサイトがあります。

  • マイナビエージェント
  • DODA
  • リクルートエージェント
  • JACリクルートメント
  • リクナビネクスト

かつて、このサービスを利用しオススメしている転職サイト・エージェントサイトで転職し、年収が上がった5名の方の口コミを紹介したいと思います。

 

転職サイトが リクナビネクストで、転職エージェントが、マイナビエージェント・JACリクルートメント・リクルートエージェントです。

 

DODAは転職サイトとエージェントの両方のサービスを受けられます。

 

転職サイトと転職エージェントサイトを選ぶコツ

転職活動は1つのサイトに絞り込むより2~3つのサイトを併用することが良いです。サイトごとに非公開求人案件も違いますので、複数登録することで希望求人企業の見逃しを防げます。

 

サイトを選ぶコツとしては、『転職サイト1つ』『転職エージェントサイト2つ』くらいのバランスが理想です。

 

転職者の鉄板パターンが

(転職サイト)
『リクナビネクスト』

(転職エージェント)
『マイナビエージェント』
『DODA』
『JACリクルートメント』

 

この中での掛け合わせが理想です。

リクナビネクストに登録をすれば、そのままリクルートエージェントの機能が使えますので、リクルートエージェントは登録をしなくてもいいでしょう。

 

年収が上がった口コミを紹介

DODA利用

自己PRが苦手であまり積極的な転職活動ができずにいましたが、よくこちらの話しを聞いてくださり、親身になって相談にのっていただきました。また短時間で豊富な求人の中から希望にそった求人を検索していただきました。

SEからSE 年収430万⇒510万

⇒ DODA(デューダ)公式サイト 

ショコちゃん
DODAは、転職エージェント・転職サイトの両方の機能ががあるので、自分で決めるも、エージェントに任せるのも良いです。求人数も業界大手なので見つからない業種はないですね。
DODA(デューダ)エージェントで登録してはいけない!?転職者125人の口コミと評判

dodaエージェントはどんな会社なのか? 人材不足の今、転職業界の売り手市場が続くのに、転職活動が上手くいかない、、、と足踏みしてる方に伝えたいことがあります。 それは、「やみくもに転職活動をしても上 ...

続きを見る

リクナビネクスト利用

やはり知名度が高いだけあって、求人の数が他の転職サイトと比べて比にならないくらい多いなと感じました。さまざまな特集が組まれていて、自分が検索してても気づかない求人を見ることができました。大手が多いのが特徴的です。

事務職から事務職 年収200万⇒230万

転職コーチ
リクナビネクストは、転職サイトなので自分が希望する求人があれば自分でエントリーをする流れです。エージェントからの連絡などが要らないからは、ここで求人を探すのが良いですね。
リクナビネクスト転職はチョット待って!登録前に確認したい5つのこと

みんな、お世話になる転職サイトはリクナビネクスト 転職活動で誰もが聞いたことがあるサイト『リクナビネクスト』は、ご存知でしょうか。   リクナビネクストは、株式会社リクルートキャリアが運営す ...

続きを見る

JACリクルートメント利用

ACの担当者が半年ほどの期間、しっかりサポートしてくれました。ちょうど、新規の求人案件が少ない時期で、なかなか希望に沿ったものが無く、自分でも転職を諦めかけていました。その時も電話やメールで相談に乗ってくれました。サポート体制がとてもよかったです。

事務職から事務職 年収250万⇒300万

⇒ JAC Recruitment公式サイト

てん君
悪いウワサを聞かない転職エージェント。サポートや対応がピカイチと評判が良いです。真剣に相談すればしっかりとレスポンスを返してくれますよ!
JACリクルートメントの悪い評判をなぜ聞かないのか?転職者134人に聞いてわかった口コミ

企業のグローバル化が進むにつれ、語学力を求められる求人が多数あるのにもかかわらず、得意な語学力を活かした転職求人先に内定をもらえない、、、と嘆いている転職支希望者の方に伝えたいことがあります。 それは ...

続きを見る

リクルートエージェント利用

求人数が多かったです。一度エージェントの担当者と直接お会いしたときに、働きたい条件を細かく提示して、その条件にあった企業をピックアップしてもらいました。その中から受けてすぐに内定がでました。同じ条件でDODAにもお願いしましたが、リクルートエージェントの方が沢山求人を見つけてくれました。

自動車技術職から専門商社事務 年収450万⇒500万

ショコちゃん
業界最大手の転職エージェント、扱う非公開求人もかなり多いので年収アップの意思を伝えれば、しっかりとしたサポートを受ける事ができますね
リクルートエージェントに登録するのちょっと待って!99人に聞いた体験談・口コミ・評判を紹介しながら検証します

リクルートエージェントはどんな企業? 転職エージェントで誰もが聞いたことがあるサイト「リクルートエージェント」を、あなたはご存知でしょうか。   リクルートエージェントは、株式会社リクルート ...

続きを見る

マイナビエージェント

親身になって付き合ってくれたというのが一番良かったです。転職自体を割となめていたのではじめは何回か落ちていましたが、面接でも厳しく叱ってくれてエージェントでもこんな方がいるんだなと思いました。

不動産販売から情報通信業 年収380⇒460万

⇒ マイナビエージェント公式サイト

ショコちゃん
私的に一番おすすめな、マイナビエージェントです。書類の書き方や、面接などのアドバイスが丁寧と定評があります。
マイナビエージェント評判や口コミはどうなの?100人以上にアンケートを取り検証しました

終身雇用制度が崩壊した今、会社の将来に不安がある、20代から30代の男性女性は様々な方法で転職活動を行っています。   転職サイトを利用する人・転職エージェントを利用し活動する人に伝えたいこ ...

続きを見る

今まで紹介してきた、マイナビエージェント・DODA・リクルートエージェント・JACリクルートメント・リクナビネクストは登録は無料です。エージェントサイトは何度でも相談しても良いので、転職に対して焦ってしまった時もエージェントに相談をすれば、落ち着きを取り戻し転職活動する事が可能です。

 

今現在副業継続のかたは、副業を辞めることで、お小遣いがストップし焦ってしますかもしれませんが焦りは大敵です。

 

転職活動でどうしても上手くいかないと、不安な気持ちになってきますので、そんな時こそ、上記で紹介した転職サービスを使いましょう。登録は無料で何度でも相談できるのですから。

番外サイト

女性だけの為に特化された女性のための正社員転職サイト【女の転職@type】と言うサイトもあります。『口コミ』⇒女の転職@typeは紹介件数も多からず少なからずいい仕事ばかりが紹介されているので信頼して使っていました。また、女性が働くにあたって知りたい情報が細かく掲載されていたので使いやすかったです。

旅行代理店受付から総合ビルの総合受付に転職

最後に

副業でリスクを犯すよりも、転職の方が効率よく、かつ『時間の自由』と『お金の自由』が増えることをわかってくれたでしょうか?

 

副業で口座にお金が振り込まれると確かに嬉しいんですが、口座に記帳された数字はマイナンバーによって管理されてますのでウソを隠すことができないです。

 

住民税で普通徴収にして、会社にばれないようにする手段もありますが、自治体によっても対応が違いますし、そんな時間をかけるのであれば、転職のコンシェルジュに相談するのが一番効率よく、副業よりもお金が増えると私は思っています。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

-女性の転職

Copyright© 転職サロン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.